格安SIM基礎知識

格安SIMはクレジットカードなしでも契約できる!?口座振替契約で注意すべき4つの事を解説!

この記事では、クレジットカードなしで契約できる9つの格安SIMと、口座振替契約で注意すべき4つの事についてご紹介します。

[box05 title="この記事を読むと分かること"]

  1. これは便利!クレジットカード無しで契約できる格安SIM!
  2. 口座振替で格安SIMを契約する場合の注意点![/box05]

格安SIMを契約するとき、ほとんどの場合クレジットカードによる支払いにしか対応していません。そのため、クレジットカードを持っていない人は契約できないデメリットがあります。

クレジットカードは持っていないけど、格安SIMは使いたい!!!という人は、

「デビットカードは使えないの?」

「口座振替で支払いできないの?」

など、思っているのではないでしょうか。

そこで、今回はクレジットカード以外の支払い方法で契約することができる格安SIMをご紹介していきます。

また、クレジットカード以外で支払う場合の条件や注意点も解説していきますので、是非参考にしてみて下さい。

クレジットカードなしでも対応可能な9つの格安SIM

格安SIMをクレジットカードなしでも対応してくれる頼れる9社!

2020年9月現在、クレジットカード無しでも契約することが出来る格安SIMは下記の9社となっています。

[chat face="e58685998918449a8ee25e9be634994c.png" name="ゆうせい" align="right" border="green" bg="none"] やっぱり大手で人気のある格安SIMはクレジットカード以外の支払い方法も用意されているようですね。 [/chat]

クレジットカード以外の支払い方法は銀行口座振替か、デビットカードになりますが、LINEモバイルのみLINEによる決済サービス「LINE Pay」での支払いが可能です。

デビットカードで支払い可能な3つの格安SIM

格安SIMをデビットカードで契約できる3社はこちら!

デビットカードは審査も無く、15歳以上から持つことができるので、デビットカードで格安SIMが契約できると便利ですよね。

デビットカードで料金の支払いができる格安SIMは以下の3つです。

楽天モバイル 楽天銀行デビットカード、スルガ銀行デビットカードのみ対応。
UQモバイル カード会社によっては使える。
ロケットモバイル 利用可能だが、一部利用できない場合あり。

デビットカードは、カード会社と利用者の契約や種類によって、格安SIMの支払いに使えない場合があります。

ちなみに、公式HPにはデビットカードが使えると記載が無い格安SIMでも、「デビットカードで契約できた!」という口コミがあるので、どうしてもデビットカードで支払いたい場合は一度試してみても良いかもしれません。

銀行口座振替で契約できる7つの格安SIM

格安SIMを銀行口座振替で契約できるのはこの7社!

クレジットカードを持っていなくても、銀行口座を持っている人は下記の格安SIMであれば契約することができます。

楽天モバイル 毎月100円の手数料がかかるが、通常の申し込み時に選べる。
Y!mobile 店頭か郵送による申し込みで可能。
UQモバイル オンラインショップ、新規お申込み電話窓口での新規契約時はクレジットカードのみ。
BIGLOBEモバイル データSIMの契約のみ口座振替で支払い可能。
OCNモバイル カスタマーズフロントへの連絡が必要。
mineo eo光ネットを利用中で、預金口座振替で支払いをしている場合のみ。
QTモバイル BBIQ光インターネットやBBIQ光テレビを契約している場合のみ。

口座振替で支払う場合、クレジットカードに比べ様々な制約があるようです。

[chat face="436ccd99e41dbce0106bbcc69337f814.png" name="ピカ子先生" align="left" border="none" bg="gray"] どの格安SIM会社もできればクレジットカードでの支払いにしてもらいたいという意図を感じますね。 [/chat]

格安SIMを口座振替で契約する際に注意すべきこと

格安SIMを口座振替で契約する際に注意すること

先ほども少し触れましたが、格安SIMを口座振替で契約する場合は下記の制約があるため、注意が必要です。

・毎月手数料がかかる(楽天モバイル等)
銀行引き落としの際に手数料がかかることがあり、楽天モバイルでは毎月100円の手数料がかかります。

・光回線等の別サービスの契約が必要(mineoやQTモバイル等)
格安SIM会社やその親会社が提供する別サービスと一緒に格安SIMを契約している場合のみ、口座振替にできるが、通常の契約では選べません。

・インターネットの手続きで申し込めない(Y!mobileやUQモバイル等)
口座振替の場合、オンラインでは手続きできない格安SIMもあり、電話や店頭で手続きする必要があります。

・登録完了まで請求書払い
口座振替の登録完了まで数か月かかることがあり、その間コンビニ等で請求書による支払いとなる場合があります。

[chat face="f40841c99978d0ca33091a0d79e25efc.png" name="ゆうせい" align="right" border="none" bg="green"] インターネットで手続きができないのはちょっと不便ですね。 [/chat]

[chat face="66eb39d557e7cbc22e867f865972c419.png" name="デンパくん&ピカ子先生" align="left" border="red" bg="none"] 格安SIM会社としても口座振替だと残高が足りない時のことを考えるとクレジットカードの方が楽なのよね。 [/chat]

LINEモバイルなら、LINE Payカードで支払いできる!

唯一無二の存在!デビットカードでも口座振替でもない支払い方法!

LINEモバイルでは、デビットカードも口座振替も選ぶことはできません。しかし、他の格安SIMにはない支払い方法「LINE Payカード」による支払いが可能です。

[box04 title="LINE Payカードとは"]年会費、手数料無料で発行できるプリペイドカードで、国内外のJCB加盟店やオンラインショップで使用可能。
オンライン専用のバーチャルカードであれば、オンラインですぐ申し込み、発行できてそのまま使える。[/box04]

このLINE Payカードは、チャージ先を銀行口座に設定することができ、さらに、一定の残高を下回ると自動でチャージされるオートチャージも設定できるため、間接的に口座振替のように格安SIMの料金を支払うことが出来ます。

[chat face="08337a3214f5a76eb7705fb980500ed0.png" name="デンパくん" align="left" border="none" bg="yellow"] LINE PayカードはLINEのキャラクターがデザインされてて見た目がかわいいピカ! [/chat]

[chat face="66eb39d557e7cbc22e867f865972c419.png" name="デンパくん&ピカ子先生" align="left" border="red" bg="none"] これといった制限や欠点も無いので、LINEモバイルを使いたい人にはおすすめです。 [/chat]

クレジットカード無しで契約できる格安SIMの中でおすすめはどこか?

クレジットカード無しで契約できる格安SIMの中で断トツおすすめはここ!

クレジットカードを持っていなくてもデビットカードや口座振替で契約できる便利な格安SIMをご紹介してきましたが、その中でも特におすすめなのが「楽天モバイル」です!

口座振替で手数料がかかるのが玉にきずですが、メリットも多いです。楽天モバイルが特におすすめな理由として、以下の4つがあります。

楽天モバイルのおすすめポイント

  1. デビットカードと口座振替どちらにも対応している。
  2. インターネットで口座振替の手続きが可能。
  3. 楽天スーパーポイントによる支払いもできる。(口座振替以外の場合)
  4. 新料金プランのスーパーホーダイが超お得!

楽天モバイルに申し込む

-格安SIM基礎知識

Copyright© RunRun blog , 2021 All Rights Reserved.