格安SIM比較

楽天モバイル vs ワイモバイル。お得な格安SIMはどっちだ!

この記事では、楽天モバイルとワイモバイルの2つ格安SIMを比較し、どちらがお得かについて解説していきます。

[box05 title="この記事を読むと分かること"]

  1. 楽天モバイルの「スーパーホーダイ」「組み合わせプラン」について
  2. ワイモバイルのお得なプランについて[/box05]

たくさんある格安SIMの中でも楽天モバイルワイモバイルの人気は高いですよね。

ワイモバイルは自社回線とソフトバンクの回線による通信速度の速さが高い評価を受けており、楽天も自社回線を設置するなど話題を集めています。

どちらの格安SIMも1,480円からのプランがあり、とてもお得な印象ですが、どちらを選ぶのが良いのか判断が難しいところですよね。

今回はそんな2社の料金プランを中心に調べてまとめてみたので、この2社を検討されている場合はぜひ参考にしてください!

楽天モバイルの特徴

携帯で楽天は?格安SIMプランを根こそぎ調査!引用:楽天モバイル

楽天モバイルでは基本の料金プランを下の2種類から選ぶことができます。

  • スーパーホーダイ
  • 組み合わせプラン

「スーパーホーダイ」は国内通話10分かけ放題と通信容量を使い切っても最大1Mbpsの速度で使い放題が売りのプランです。

「組み合わせプラン」は好きなようにデータ容量や通話オプションを組み合わせることができ、音声通話SIM以外にもデータSIMのSMS付きと無しの3種類から選ぶことができます。

[chat face="2905c5631d859e3a307d6d2ac0eb3239.png" name="ゆうせい" align="right" border="none" bg="green"] 料金プランが2種類あるなら自分に合ったプランを見つけられそうですね! [/chat]

[chat face="66eb39d557e7cbc22e867f865972c419.png" name="デンパくん&ピカ子先生" align="left" border="red" bg="none"] ではそれぞれのプランについて詳しく説明するのでしっかり聞いておいてください。 [/chat]

楽天モバイルの電話かけ放題「スーパーホーダイ」の特徴

電話をよくかける人はこれ!格安SIMなのに電話かけ放題のスーパーホーダイ!引用:楽天モバイル

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」は、先述したように10分以内の国内通話かけ放題とデータ容量を使い切っても最大1Mbpsの速度で使い放題というのが特徴です。

楽天モバイル料金プラン -スーパーホーダイ-
プラン名/
データ容量※1
プランS
2GB/月
プランM
6GB/月
プランL
14GB/月
プランLL
24GB/月
ギガを使い切った後も最大1Mbpsで使い放題!※2
通話 10分かけ放題(国内通話のみ、楽天でんわアプリ使用もしくは「003768」を付けて発信の場合)※3
月額基本料
(2年目以降)
2,980円 3,980円 5,980円 6,980円
楽天会員割
(12か月間)
1,480円 2,480円 4,480円 5,480円
ダイヤモンド会員
(12か月間)
980円 1,980円 3,980円 4,980円

※1 余ったデータ容量は翌月に繰り越し可能。ただし、繰り越すことができるのは翌月まで。
※2 通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps。

※3 10分以降は30秒10円。楽天でんわ未使用時は30秒20円。

スーパーホーダイの料金プランでは楽天会員(入会費、年会費無料)なら1年間月額料金が1,500円割引される楽天会員割が魅力的ですね。

[chat face="2905c5631d859e3a307d6d2ac0eb3239.png" name="ゆうせい" align="right" border="none" bg="green"] 電話はよくかけるから、定額でかけ放題はありがたいです。データ容量を繰り越せるのも嬉しい![/chat]

[chat face="66eb39d557e7cbc22e867f865972c419.png" name="デンパくん&ピカ子先生" align="left" border="red" bg="none"] ギガを使い切っても最大1Mbpsあれば、SNSやインターネットなど大体のことはストレスなく行えますよ。[/chat]

楽天モバイルの「組み合わせプラン」の特徴

18通りの中から選べる!自分に合ったプランが見つかる組み合わせプラン!

楽天モバイルのもうひとつの料金プラン「組み合わせプラン」では、通話SIM以外にもデータSIMが選べるので、電話を利用しない方や電話を受けるのみという方におすすめです。

楽天モバイル料金プラン -組み合わせプラン-
通話SIM
docomo回線・au回線
データSIM(SMS付き)
docomo回線・au回線
データSIM(SMS無し)
docomo回線のみ
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

※ ベーシックプランは高速データ通信無しのプランで、通信速度は最大200kbpsです。ベーシックプラン以外のプランで通信容量が超えると、通信速度が最大200kbpsに制限されます。(最大1Mbps使い放題はスーパーホーダイのみ

いずれかのプランを契約した後に、やっぱりデータ容量が少ないと思ったら契約後でもプラン変更することができます。通話SIMを利用している場合は、スーパーホーダイから組み合わせプランに変更というように別プランへの変更も可能です。

[chat face="e58685998918449a8ee25e9be634994c.png" name="ゆうせい" align="right" border="green" bg="none"] 楽天モバイルは最低利用期間が無くていつ解約しても契約解除料がかからないのも嬉しいポイントですよね。 [/chat]

楽天モバイルに申し込む

ワイモバイルの特徴

Ymobileの格安SIMは?本当に安いのか調べ尽くした結果!引用:ワイモバイル

ワイモバイルの料金プランは、スマホベーシックプランのみで、S・M・Rの3種類から選ぶという楽天モバイルと比べるとシンプルなものとなっています。

ワイモバイルも楽天モバイルと同様に、10分以内の国内通話は無料となっており、すべてのプランで音声通話、SMS付きです。

またワイモバイルはソフトバンクのサブブランドなので、他のMVNOとは違って3大キャリアと同等の通信速度や安定性があります。

[chat face="08337a3214f5a76eb7705fb980500ed0.png" name="デンパくん" align="left" border="none" bg="yellow"] 大手キャリア、特にソフトバンクから格安SIMに変えたいけど品質は落としたくない人にとってもおすすめピカ! [/chat]

ワイモバイルの料金プランの詳細

品質だけじゃなくコスパも優秀!Ymobileの料金プラン詳細!引用:ワイモバイル

ワイモバイルは通信速度は速いけど、料金は高めというイメージを持たれているかもしれません。しかし、2019年10月から料金改正に伴い、かなりコスパが良くなりました。

Ymobileのベーシックスマホプラン
S M R
データ容量※1 3GB ⇒ 4GB 9BG ⇒ 12GB 14GB ⇒ 17GB
2年間データ増量オプション無料
通話 10分以内の国内通話無料
月額基本料※2 2,680円 3,680円 4,680円
新規割(6か月間) 1,980円 2,980円 3,980円

※1 新規、乗り換え、PHSからの契約変更の場合、データ増量オプション(500円/月)が2年間無料となり、データ容量が矢印で示した容量となります。2年経過後は500/月かかります。
※2 おうち割 光セット(A)もしくは家族割引サービス(2回線目以降)の適用で月額基本料が-500円/月。

ワイモバイルのプランで嬉しいのが2年間データ増量オプションが無料という点です。ライトユーザーの中でも、「3GBだとギリギリだけど4GBあれば安心!」という方は多いのではないでしょうか。

[chat face="66eb39d557e7cbc22e867f865972c419.png" name="デンパくん&ピカ子先生" align="left" border="red" bg="none"] 新規割ありきではあるけど、10GB以上で3,000円を切るのは安さが売りの他社にも全く引けをとりませんよ。 [/chat]

ワイモバイルに申し込む

楽天モバイル vs ワイモバイル。結局、おすすめはどっち?

Ymobileと楽天モバイルどっちも優秀だけど、総合的にはこっち!

楽天モバイルとワイモバイル、どちらも人気があるだけあって、かなりお得ですね。個人的な意見では、楽天モバイルの方が総合的に優れているのかなと感じました。

2年間の月額基本料の総額でも、楽天モバイルの「スーパーホーダイプランS」が53,520円、ワイモバイルの「スマホベーシックプランS」が60,120円であり、楽天モバイルの方がお得ですね。

ワイモバイルも高品質でコスパも良いですが、楽天モバイルには独自のメリットが多く、色んなタイプの人の需要を満たすことができるのではないかと思います。

楽天モバイルのメリット

  • スーパーホーダイなら通話し放題で1Mbpsでデータ使い放題!
  • 電話しない人も組み合わせプランなら、あなたに合ったプランでお得!
  • 縛り一切無しだから、短期間でも気軽に契約できる!

楽天モバイルを使ってみる!

-格安SIM比較

Copyright© RunRun blog , 2021 All Rights Reserved.