コラム

ブログ初心者が1年間適当にブログを続けた結果、全然稼げなかった話

ブログってどのくらい稼げるのだろう。

Twitter上で「ブログ1年目で月7桁達成!!」って人、見かけたけど本当にそんなに稼げるのかな?

そんな疑問に答えるために、今回は、ブログガチ初心者の僕がブログ開設から1年間どのようなに過ごして、実際どのくらい稼げたのか実体験を紹介します。以前、ブログ開設から6か月目までに行ったことについて、記事にしましたが、その続編といった立ち位置です。

関連記事
ブログ初心者がブログ開設から6ヶ月経って、全然稼げなかった話

ブログって実際どのくらい稼げるのかな。 ブログ初心者がブログ開設から6ヶ月間、どういうことを行ってきたか知りたい。 そんな疑問に答えるために、今回は、ブログ初心者の僕がブログ開設から6ヶ月間どのような ...

続きを見る

これからブログを始めたい人、ブログ初心者のリアルを知りたい人は、上の記事と一緒に、ご参考にして頂ければ幸いです。

RunRun

どーも、RunRunです。僕は2019年10月頃にブログ開設し、現在もブログ運営を楽しみながら続けています。

怠け者でストイックに記事量産できない僕が、ブログ開設から1年経過したらどんな状態になっていたのか、今回の記事で報告していきたいと思います。

ブログを始めたい人、ブログでなかなか稼げない人などブログ運営で悩める人は、この記事を読んで、ブロガー最下層の実態を確認して、一安心して頂ければ幸いです。

ブログは1年間続けただけでは、全然稼げない

ネット上には、ブログで月100万円稼いだとか、YouTubeで月1000万円稼いだとか、羽振りのいい話が大量に湧いてきますよね。正直、どこまで本当なのか分かりませんが、少なくともそういった、大金を稼いだという権威(それが例え虚偽だとしても)に群がる人も一定数いるわけで、、、

僕は、別に権威が欲しいわけでも、ブログで稼がなければ生活できないわけでもないので、ブログは楽しく、皆様の役に立つ情報を発信できればと思って続けています。なので、基本的に、稼げたときは稼げたと報告し、稼げなかったときは稼げなかったと報告しようと思っています。つまり、今から書く内容は、正真正銘本当のことです!!

と前置きが長くなりましたが、今回の記事の内容は、1年間ブログを適当に続けたら、全く稼げなかったという話です。

重要なことは、「適当に」続けたということですね。怠け者の僕にとっては、ブログ記事を毎日更新とか、Twitterでこまめにつぶやいて、記事を拡散させるとか面倒すぎて結局できませんでした。

なので、たぶんネット上でめちゃくちゃ稼いでいるブロガーとかに比べたら、1000分の1程度の作業量なのだと思います。まあ、「それじゃ稼げんよ!」と言われれば、「おっしゃる通りです」と答えるしかありません。これが、ブロガー最下層の実態なのでしょうがないですね。

ここから、本題ですが、ブログ初心者が1年間ブログを続けた結果、実際のPVと収益はどうなったかについて報告します。

1ヶ月目~9か月目は「Google Analyticsって何?おいしいの?」というレベルのガチ初心者(というか、もうブログやる気ないやろってレベル)だったので、PVなんて計測していませんでした!!もちろん、アドセンスなんて審査に通るわけもなく、、、従って、収益0円です!!

10ヶ月目~12ヶ月目では、ブログの記事も20~30程度たまってきて、アドセンスも無事1発合格できました。そして、微々たる収益が発生しました。まあ、微々たる収益ですけど超感激しましたよ、本当に!!

  • 10ヶ月目:150PV、約150円の収益
  • 11ヶ月目:230PV、約330円の収益
  • 12ヶ月目:420PV、約70円の収益

なお、上記はアドセンスとアフィリエイトの収益を合わせての結果です。といっても、アフィリエイトなんて、アドセンス以上に収益化が難しいので、お察しのレベルですが、、、

なぜ、僕はブログで稼げなかったのか

結局、1年間マイペースにブログを続けた結果、1000円も稼げなかったわけです。ブログ始めようとしている皆様、現実はこんなもんですよ!

では、大金をいとも簡単に稼いでいるように見える有名ブロガーさんと僕の違いは何だったのでしょうか。いろいろ考えた結果、下記の3つだと結論付けました。

  1. ブログで稼ぐモチベーションが低かった
  2. 始める段階でブログに関する知識がなさ過ぎた
  3. 単純に作業量が少なすぎた

ブログで稼ぐモチベーションが低かった

僕の場合、普通のサラリーマンで、さらに株取引による副収入も十分あり、生活するには全く困っていません。従って、ブログで稼いでも稼がなくてもどっちでもよい状況でした。

「ブログで稼がないと、来月の家賃の支払いができない!」

とかだったら、ブログを必死に書いて、収益化について調べて、実践して、改善して、、、と真剣にブログに向き合っていたのかなと思います。しかし、今の僕の状況だと、

「今日は仕事で疲れたし、ちょっと眠いからブログは明日書こう!」

という甘い考えが毎日出てきます。その結果、気が付いたら1週間ブログを書かずに過ごすなんてことも多かったです。

こんなモチベーションで稼げるほど、ブログは甘くないということですね。そして、それはブログで大金持ちになるんだと夢見る多くの人に伝えたいことでもあります。

ブログで稼ぎたいなら、覚悟と気合と運が必要ですよ!

始める段階でブログに関する知識がなさ過ぎた

ブログ始めて数ヶ月で稼ぎまくっている人の多くは、webマーケティング会社に勤務していたり、もともとプログラマーだったり、ブログを始める段階で一般の人に比べて、ブログやIT関連の知識が豊富な場合が多い印象です(もちろん例外はいますよ)。

一方、僕の場合、HTMLもCSSもSEOも初耳レベルでした(ちょっと大げさかもしれませんが、、、)。しかも、そういうブログ収益化に重要な事を一切調べようともしない無能っぷりです。SEOがブログ収益化において重要であることに、半年くらい気づかないほどでした。

そんな感じで、優秀なブロガーから見れば、「もはや本当は稼ぐ気ないんだろ!」と言われてもおかしくない低レベルな行動をとっていました。

ブログでなかなか稼げないと、ついついTwitterとかで短期間で超稼いでいる人の体験談とか見て、うらやましく思ったり、妬ましく思ったりしちゃいますよね(生意気にも、僕も経験あります)。しかし、そもそも、ブログを始めた段階で知識量に個人差があるのは事実でしょう。マーケティングやプログラミングの知識がもともとある人ならば、すぐに稼げる場合もあるので、他人と比較して落ち込まない方が賢明だと思います。

むしろ、僕みたいな最下層ブロガーの全然稼げなかった話を聞いて、自信を持ってもらえると、僕としてもこの記事を書いた甲斐があり、非常に嬉しいです。

単純に作業量が少なすぎた

1年間ブログを続けた結果、全く稼げなかった根本的な原因は、単純に作業量が少なかったということです。圧倒的に少なかったと思います。

もちろん作業量を増やしたとしても、収益化につながる作業をやらなければ、ブログで稼ぐことはできません。しかし、そもそも作業量が圧倒的に少なければ、稼ぐ云々以前の問題ですね。とにかく、ブログを書く習慣をつけることが必要だなと感じた1年間でした。と同時に、習慣をつけることが最も難しいとも感じた1年でした。

ブログで稼ぐということは、本当に厳しい世界です。「読者に価値ある記事を書いたかどうか」だけが、全てといっても過言ではないでしょう。頑張って記事を書いたなんて主張したところで、読者にとってはどうでもよいことですからね。

そういう事を考えると、サラリーマンみたいに机に座って、頑張っているふりをしていれば毎月給料が自動的に振り込まれる身分は、非常にすばらしいと再認識した1年でもありました。

それにしても、ブログで稼ぐって、ホント厳しい世界だと思います。今後は、もっともっと作業量を増やさないとブログで稼ぐなんて到底達成できないのだろうなぁ~と痛感しました。

とはいえ、怠け者の僕なので、次の1年間で劇的に作業量が増えるかどうかは、分かりません(笑)

ブログの記事が書けなければ、金で買えばいい!?

ここまで、僕がこの1年間怠けてあまりブログの記事を量産できなかったことについて書いてきました。結局、1年間で自分の渾身の力を込めて書いた記事は35記事程度でした。約10日で1記事のペースですね。

思ったように記事を量産できないことにストレスを感じていた僕は、記事を金で買うことにしました。幸いなことに、株取引や本業の方で結構収入があり、おまけに節約が趣味みたいなタイプの人間なので、使えるお金はたくさんありました。

というわけで、ブログを開始してから11ヶ月目~12ヶ月目にWebサイト3つほど購入しました。サイト買収に関する詳細は、今後時期を見計らって記事にしていこうと思っていますが、3サイト合計で約280記事、75万円で購入しました。

いずれのサイトも特化サイトですが、当ブログとシナジー効果が高いサイトだと思ったので、購入を決意しました。

この記事を読んでいる人の中には、本業が忙しくブログに時間を費やすことができない人もいるのではないでしょうか。そういう人は、金の力を借りて、サイト買収をすれば、劇的に記事を増やせます。

ただし、サイトを買ったとしても、そのまま収益化につながるかは分かりませんので、注意が必要です。僕の場合は、比較的資金に余裕があったので、あまり深く考えず勢いに任せて買ってみただけです。しかも、3サイトも、、、(ちょっと多すぎたかもと後悔中)。

現在の僕は購入したサイトを育てて、より稼ごうと奮闘中です。結局のところ、サイトを買ったからといって、自動的に収益が発生するわけではありません。サイト買収という戦略が、効率的に稼ぐために有効かどうかについては、僕のブログ運営2年目で実際に確かめていきたいと思います。

ブログ運営2年目は4サイトで挑む

ここまでブログ開始から1年目の軌跡を書いてきましたが、2年目は当ブログと、購入した3サイトの計4サイトの運営で収益化を目指していきたいと思います。とりあえず、1年目は、サーバーやドメイン代、Wordpressの有料テーマ代、サイト購入費などなど、合わせて約80万円使いました。

ということは、2年目は80万円稼いだとしても、ようやくスタートラインに立ったという感じでしょう。まあ、たぶん1年後に4サイトから80万円稼いでいるとは思えないですが、、、

今回は、ブログ初心者が1年間ブログを続けた結果、全く稼げなかったことについて記事にしてみました。なかなか、こんなに稼いでないのに、のほほんとブログ記事を書き続けていける人は少ないのではないでしょうか(大体、挫折してブログをやめるか、もっと稼げるようになるかどちらかじゃないかな)。

そういう点で、稼いでないのに黙々と記事を量産する謎のブロガーとして、唯一無二の存在になれたらいいなと思っていたりします。もちろん、お金は欲しいですよ(笑)。

-コラム
-

Copyright© RunRun blog , 2021 All Rights Reserved.