お金

平凡サラリーマンが20代で1000万円貯めたスゴイ方法!?

ふっと空から100万円手元に落ちてきたら、あれを買って、あそこに出かけて、、、

妄想膨らませる平凡サラリーマンの昼下がり。お金があったらやってみたい事リストがあったら、いつになったらすべてなくなることやら。

2019年のとある調査では、2人以上の世帯における金融資産額は、20代で平均160万円程度らしいです。20代は働いてまもなく、給料も低いため、なかなか貯金できないというのがこの数字から読み取れますね。

今回の記事では、お金の悩みを解消するヒントになればと思い、20代で1000万円貯めた僕が実践してきた事について記事にしました。若いうちに1000万円貯めることは一見とてつもなく高い目標のように思えますが、今日からコツコツ行動すれば、決して達成できない目標ではありません。ぜひ、この記事が悩める人の参考になれば幸いです。

RunRun

どーも、RunRunです。僕は20代のうちに1000万円以上の貯金を達成し、30歳の現在では3500万円以上保有しているアッパーマス層(金融資産3000万円~5000万円)の人間です。

といっても、給料が特別高いわけでもなく、いたって平凡なサラリーマンです。普段から質素倹約生活でお金を使っていないケチケチ人間でもありません。「節約」と「投資」を上手く活用し、自分なりに楽しみながら1000万円以上の貯めることができました。

そんな僕が今回は、20代で1000万円貯めるまでに実践してきたことを基に、その方法を記事にしてみました。貯金ができず悩んでいる人に少しでも役立つことができれば幸いです。

貯金のコツを知っているだけで人生が変わる!?

上がらない給料、上がっていく物価。老後2000万円問題や終身雇用の終焉宣言、新型コロナの影響による収入減などなど、現代日本で生きていくうえで、お金の悩みを持っている人はかなり多いのではないでしょうか。もし、貯金がたくさんあったら海外旅行に高級ディナーにハイテク家電に、、、ぱぁ~~と豪遊したいものですよね。

しかし現実は厳しく、学生はサークル活動や飲み会、教科書代のためにバイトで消耗し、社会人は働いても働いても給料は上がらず、高い税金に持っていかれ、結婚・出産したら、子供の教育費や日々の家計の出費が増える。子供が独立してからも家や車のローン返済、老人ホームへの入居費も必要になったりしますよね。

このように人生のあらゆるステージでお金が必要です。もし貯金が少なければ、何かをあきらめなければならない、という場面も人生では多々でてきます。なるべくなら貯金が少ないことが原因で、あきらめるなんて避けたいですよね。

反対に、貯金があって、いざというときに使えるお金が多ければ、人生における様々なステージで選択肢が増えますよね。なにかの記念日は高級なレストランでお祝いしようとか、ワンランク上のグレードの車を買うとか、、、貯金ができるだけで、あなたの人生に新たな選択肢が生まれ、そこから人生が劇的に変わる!なんてこともあるのではないでしょうか。

関連記事
お金の本質は?お金の役割を理解すれば、あなたの人生は幸せになる!?

お金持ちになりたいですか~~? こんな質問されたら、大体みんな「なりた~~い」って答えるでしょう。お金持ちの定義は置いておくとして、現代社会で快適に暮したり、自分のやりたいことをストレスなくやり遂げた ...

続きを見る

もし、日頃のちょっとした行動や心構えでちょっとずつお金が貯まり、それがあなたの人生に大きな影響を与えるとしたら、、、

貯金を増やすための3つの方法

お金という現代社会の万能アイテムでいろいろな選択肢から選べる人生を送るためにも、貯金を増やす方法を知っていることは非常に重要です。今回の記事は、あなたの貯金(金融資産)を増やすために、有効な3つの方法について解説していきます。

貯金を増やす3つの方法

  • 支出を減らす
  • 収入を増やす
  • 余剰資金で投資する

この3つの方法を上手く実践していけば、コツコツ貯金が増えるはずです。実際、僕が実践してみて20代で1000万円貯めることができましたので、有効な方法だと確信しています。ぜひ、今日からちょっとずつ貯金のための行動をしてみてはいかがでしょうか。

貯金のために何から始める?

先述の3つの方法のうち、最も簡単かつ効率的に貯金を増やす方法は、「支出を減らす」です。すなわち、貯金が貯まらなくて悩んでいる、貯金初心者の方は支出を減らす行動から始めると良いでしょう。

一般に、多くの人は貯金を増やそうと思うと、「収入を増やす」ために、とりあえず副業を始めてみたり、「投資する」ために、FX等ハイリスクな金融商品に手を出したりすることを想像するのではないでしょうか。もっと最悪な場合は、簡単にお金が増えると謳う怪しい商材をだまされて買ってしまい、お金も時間も失ってしまうなんてことも、、、

僕が声を大にして伝えたいのは、お金が増える簡単な方法なんてないということです!!地道にコツコツ行動しなければ、副業でも投資でも絶対に大金を稼ぐことはできません。そして、「収入を増やす」や「余剰資金で投資する」という行動を通して、貯金を増やすことは、あなたが思う以上に過酷でつらく、そして難易度が高い方法です。

そこで、僕がおすすめする最初の行動は、「支出を減らす」です。まずは、支出を減らすために何をすべきか考えましょう。支出を減らすための些細な行動が、将来のあなたの貯金額に大きな影響を与える、、、はずです。

「支出を減らす」ための節約術

「支出を減らす」行動は、貯金を増やすための最も簡単な方法で今日から実践できる唯一の方法です。それゆえ、貯金を増やしたい全ての人にとって、最も重要な方法と言っても過言ではないでしょう。要するに、どうやって節約していくかを考えるということです。この一見地味な行動が、大きな成果を与えてくれますよ。

20代で1000万円貯めるまでに実践した僕の節約術は下の7つです。この7つの節約術をコツコツ実践した結果、ちょっとずつ貯金額が増えていきました。

節約術7選

  • キャッシュレス決済を利用する
  • ネット銀行の口座を開設する
  • アプリのクーポンを利用する
  • ポイントアプリを利用する
  • 株主優待を利用する
  • ふるさと納税する
  • 格安SIMを利用する
関連記事
【1000万貯まる!?】ドケチサラリーマンおすすめの節約術7選

「なかなか浪費癖が直らず、お金が貯まらない。」 「節約してお金を貯めたいけど、何から始めればいいか分からない。」 そんな悩みを持った人に向けて、今回、ドケチサラリーマン(周りからそういう風に見られてい ...

続きを見る

これら節約術7選により支出が減ることで、余剰資金として投資に回せたり、副業を始める軍資金になったりします。重要なポイントは、「支出を減らす」行動が起点となり、「収入を増やす」や「余剰資金で投資する」に良い影響を与えるということです!

関連記事
節約できるから、投資で攻められる!?投資する前に節約すべき理由とは?

お金持ちになるためには、何をすべきでしょうか。 とりあえず、ここではお金持ちを金融資産3000万円以上と定義しておきます。日本における上位20%の金融資産が大体3000万円以上と言われているためです。 ...

続きを見る

先述の節約術を上手く実践できれば、極端な質素倹約生活をすることなく、年収300万円の人でも毎年100万円以上は貯金はできます。10年続けられれば、1000万円は貯まる計算ですね。

現実的には、人生には様々なイベントがあって急な出費もあるので、毎年コツコツ100万円貯金するのは難しいかもしれません。しかし、大学卒業してから15年もあれば、確実に1000万円に到達します。40歳になる前には、「支出を減らす」行動をするだけでノーリスクで1000万円貯まりますよ!

「収入を増やす」ためにはスキルアップが必要

当たり前ですが、収入を増やすことができれば、貯金は自動的に増えていきますよね。一方で、簡単に収入が増えるならば苦労しないというのが現実です。

「収入を増やす」アプローチは、「支出を減らす」より難易度が高く、実現するためには自分のスキルを磨く必要があり、労力も時間も消費する行動です。「収入を増やす」アプローチは、今日明日で実現できるものではありませんので、長期目線でコツコツ自分のスキルアップをしていきましょう。

収入を増やすために、大きく分けて3つのルートがあります。どの方向に向かってスキルアップすべきかは、あなたの人生における目標や自分がなりたい姿を想像しながら考えてみるといいでしょう。

収入を増やす3つのルート

  • 今いる会社で出世する
  • 給料の高い企業へ転職する
  • 副業する

大切なことは、とにかくスキルアップのための行動をしてみることです。スキルアップであなたの市場価値が上がれば、会社で出世することも、転職して給料を上げることも、副業で稼ぐことも比較的簡単になります。収入を増やすためには、あなたが希少性の高い価値あるスキルを持っていることが必須条件であると理解しておきましょう。

「余剰資金で投資する」は慎重に!

お金を短期間で劇的に増やすには投資をやるしかない!!そう考える人は多いのではないでしょうか。ネット上では「誰でも簡単に資産が増える」みたいな内容の情報商材やら自動株売買プログラムやら、とにかく怪しいものをたくさん目にします。

投資をしたことない人は、投資って簡単にお金が増えると思いがちですが、投資でお金を増やすことは極めて難しいです。多くの素人は、せっかく貯めたお金を投資によってなくしてしまいます。投資をする場合は、慎重に!!

関連記事
【実体験】株で大損した話。それでもあなたは株を始めますか?

もし、宝くじで1億円当たったら、あなたは何に使いますか? 高級車を買う、高級マンションに引っ越す、世界中を旅する、貯金する、子供の学費に使う、、、、 そういう使い道を思い浮かんだ人は、この記事を読む必 ...

続きを見る

貯金を増やす3つの戦略で「余剰資金で投資する」は最も難しく、リスクも高いので、この戦略を行いたい人は、それなりに覚悟してください。絶対破ってはいけないルールは、投資は余剰資金(なくなってもあなたの生活に影響が出ないお金)で行うことです。これを破ってしまうと、今までコツコツしてきた「支出を減らす」ための節約術も「収入を増やす」ためのスキルアップも全部無意味になりますよ。

余剰資金で投資する先としては、

おすすめの投資先

  • FX(外国為替)
  • 仮想通貨(暗号資産)

株、FX、仮想通貨もそこそこ稼げるようになるには、基本的な知識は必要です。「知識0でも月100万円稼げる!」みたいな情報がネット上で見つかるかもしれませんが、ほとんど嘘です。そもそもそんなおいしい情報があったら、独り占めして自分だけ稼げばいいので。そういう情報を発信している人は、情報に釣られたカモからお金を巻き上げようとあの手この手を使ってきますよ。

僕の経験から、株、FX、仮想通貨の順に難易度が上がり、リスクも高くなると思います。一般的に、投資額の10%くらい利益が得られれば、かなりすばらしい投資家と言えるでしょう。100万円投資できたとしても、1年間で10万円増えれば上出来ということです。すなわち、投資をしたからといって、一晩で億万長者になれるわけではないのですよ。

関連記事
【初心者必見】株式投資を始める前に知っておくべき基礎知識

老後2000万円問題や新型コロナによる収入減など、お金の不安が尽きない今日この頃。将来お金が足りなくなるかもと不安を感じ、株などの投資に興味を持つ人が増えていると言われています。 「株って本当に儲かる ...

続きを見る

貯金のコツは、コツコツ継続

今回の記事では貯金を増やす3つの方法を解説してきました。3つのうち、最も簡単な「支出を減らす」方法を実践すれば、1000万円程度の貯金ならばほぼノーリスクで貯められます。今すぐ億万長者にはなれませんが、無理せずコツコツ行動すれば、あなたの人生において、お金不足で困る機会も格段と減っていくのではないでしょうか。

ここまで、貯金を増やす方法について解説してきましたが、盲目的に貯金を増やすことに専念して、つまらない人生を過ごさない事に注意してください。貯金はあくまで手段です。貯金という手段を通して、すばらしい人生を送るという目的を果たしましょう!この記事が、あなたのすばらしい人生に少しでも役立てれば幸いです。

-お金
-

Copyright© RunRun blog , 2021 All Rights Reserved.