お金

あおぞら銀行BANK支店の評判は?メリット、デメリットを徹底解説

あおぞら銀行BANK支店

とにかく金利の高いネット銀行にお金を預けたい。

新しく銀行口座を開設したいけど、どの銀行がお得なのかな。

そんな疑問に答えるために、今回は普通預金の金利が最も高いあおぞら銀行BANK支店について解説してきます(2020年8月)。あおぞら銀行BANK支店なんて聞きなれない銀行で不安だと思う方もいるかもしれませんが、非常にお得な銀行ですので、この機会に口座開設して、たくさん利子をゲットしちゃいましょ~。

RunRun

どーも、RunRunです。なるべく高い金利と低い手数料の銀行を探すべく、各銀行の金利・手数料を調べ、自分のライフスタイルに合った5つのネット銀行口座を使い分けている、お得大好き人間です。

今回は紹介するあおぞら銀行BANK支店は、普通預金金利が0.2%と最も高い銀行です。銀行の金利なんて、そんなに違いあるのと疑問を持つ人もいると思いますが、毎年の積み重ねが大きな違いになります。あおぞら銀行BANK支店はなるべく高い金利の銀行に預金したいという人の願いをかなえてくれるすばらしい銀行です。ぜひ、口座開設してみてはいかがでしょうか。

あおぞら銀行BANK支店のメリット

まず、あおぞら銀行BANK支店を始めとするネット銀行は、店舗型の銀行(ゆうちょ銀行、みずほ銀行など)に比べ、多くのメリットがあります。

ネット銀行のメリット

  • 金利が高い
  • 手数料が低い
  • 24時間利用可能
  • 提携ATMが多い

上記のように、我々利用者にとって非常に魅力的なサービスを提供しているネット銀行ですが、中でもあおぞら銀行BANK支店は金利、手数料の面で他のネット銀行に比べ、お得度が高いです。早速、具体的に見ていきましょう。

あおぞら銀行BANK支店は金利0.2%

あおぞら銀行BANK支店の最大のメリットは、普通預金の金利が0.2%で、破格の高金利である点です(2020年8月)。例えば、ゆうちょ銀行では普通預金の金利は0.001%です。ゆうちょ銀行に200年預けてようやくもらえる利子を、あおぞら銀行BANK支店では1年でもらえます。

あなたは、ゆうちょ銀行に預金して200年生き続けますか、それとも、あおぞら銀行BANK支店に預金して1年間でゆうちょ銀行の200年分の利子を獲得しますか。

もし、現在、低金利の銀行に眠っている貯金がある場合は、今すぐに全てあおぞら銀行BANK支店に移すことをおすすめします。

また、あおぞら銀行BANK支店の定期預金は、普通預金と同じく1年物が0.2%(単利型)の金利です(その他、6ヶ月、3年、5年物と金利0.15%)。定期預金は、50万円以上から受け付けられておらず、預けたお金は一定期間は出金できません。定期預金の金利は普通預金と同じなので、間違いなく普通預金を利用した方が良いと思います!!

あおぞら銀行BANK支店の金利一覧はこちら

Visaデビットカードの利用でキャッシュバック & 手数料がお得に

あおぞら銀行BANK支店の口座開設すると、キャッシュカードとVisaデビットカードの機能が一体化した、あおぞらキャッシュカード・プラスが発行されます。

Visaデビットカードの機能を利用すると、半年間の利用額に応じて、0.25%~1%のキャッシュバックされます。下に利用額と還元率について記載しましたので、あなたがどのくらいの還元率が得られそうか、確認してみて下さい。

半年間の利用額還元率
60万円以上1%
30万円~60万円未満0.75%
15万円~30万円未満0.5%
15万円未満0.25%

また、Visaデビットカードを月1回以上利用すると、他行振込手数料が月1回無料になります。

あおぞら銀行BANK支店のお得な手数料

あおぞら銀行BANK支店を利用するにあたり、多くの人が支払う可能性のある手数料として他行振込手数料とATM利用手数料が挙げられます。

他行振込手数料は、先ほど記載した通り、Visaデビットカードを月1回以上利用すると、月1回無料になります。さらに、あおぞら銀行BANK支店の普通預金口座の残高が500万円以上で月2回無料です。

Visaデビットカード利用 + 500万円以上の口座残高の2条件を達成することで最大月3回、他行振込手数料が無料になります。個人的には、Visaデビットカードを月1回使うくらいならば、比較的達成可能な条件だと思います。なお、通常の他行振込手数料は157円(税込)です。

ATM利用手数料は、ゆうちょ銀行のATMは、制限なく利用料無料です。ゆうちょATMが近くにある方は、手数料を気にせず自由にお金を出し入れできるのもメリットですね。また、セブン銀行のATMでは、入金や残高照会は制限なく無料ですが、出金は手数料(110円~)がかかります

その他、イーネットやローソン銀行のATMでは、出金や残高照会ができますが、所定の手数料がかかりますので、個人的には利用をおすすめしていません。なるべく手数料のかからないゆうちょ銀行のATMを利用しましょう!

あおぞら銀行BANK支店の手数料一覧はこちら

あおぞら銀行BANK支店の口座開設

あおぞら銀行BANK支店のデメリット

破格の金利と低い手数料を誇るあおぞら銀行BANK支店ですが、そんなあおぞら銀行BANK支店のデメリットについて、解説してきます。

ゆうちょ銀行ATMが近くにない人には使いにくい

いくらキャッシュレス時代になったからといっても、まだまだ現金は必要ですよね。銀行口座からお金を引き出すうえで、ほとんどの人にとってATMを利用するのではないでしょうか。ATM利用する度に手数料がかかってしまっては、あおぞら銀行BANK支店のメリットである高い金利が台無しになってしまいます。

手数料が無料なゆうちょ銀行ATMは、比較的全国どこでも存在しているため、多くの人にとっては、無駄なATM利用手数料を支払わずに、あおぞら銀行BANK支店を使えると思います。あなたの住んでいる地域にゆうちょ銀行のATMがあるか、口座を作る前に確認することをおすすめします。

高金利ゆえに金利改悪リスクがある

あおぞら銀行BANK支店の普通預金金利は0.2%と、非常に高い点が最大の魅力です。一方で、あくまで個人的な意見としては、高すぎる金利ゆえに金利改悪リスクがあると考えられます。いつまでも0.2%の金利を維持できればいいのですが、急に金利を低く変更することも考えられますので、金利が0.2%であるうちに早めに口座開設してしまいましょう。

振込口座や引落口座に指定できない場合がある

勤めている会社によっては、給与振込口座にあおぞら銀行BANK支店を指定できなかったり、公共料金や税金の引落口座に使えなかったりする場合があります。給与振込用や公共料金の引落用に、低金利ではあるもののメガバンクやゆうちょ銀行などの銀行口座も持っておきましょう。

あおぞら銀行BANK支店でたくさん利子をゲットしよう!

今回紹介したあおぞら銀行BANK支店は、口座開設や口座維持に関して無料ですので、口座を作るだけでは決して損をしません。まだネット銀行なんて怪しい、使うのが不安だと思っている人でも、「お金を余分にとられて損をした!」といったことはないので、とりあえず口座を開設してみるのをおすすめします。

そして、気が向いたらぜひ、あおぞら銀行BANK支店にお金を預けてみて、その高金利を体験してみてはいかがでしょうか。0.2%の金利であなたの貯金からたくさん利子が生まれることを実体験すれば、いかにあおぞら銀行BANK支店がすばらしいか理解できると思います。それと同時に、今まで利用してきた銀行がいかに低金利で利子がほとんどつかなかったのか身に染みて分かるのではないでしょうか。

さあ、あおぞら銀行BANK支店に口座を作って、今まで以上の利子をゲットして、ちょっとお得な生活を始めてみましょう!

あおぞら銀行BANK支店の口座開設

こちらの記事では、8つのネット銀行を比較しているよ!

関連記事
【2020年版】おすすめのネット銀行はどこか?金利・手数料から8つの銀行を徹底比較!

ネット銀行ってどれを使ったらいいんだろう。 おすすめの銀行を教えて欲しい。 そんな疑問に答えるために、今回は、ネット銀行について、金利と手数料の面からどれがおすすめかを記事にしました。ネット銀行の口座 ...

続きを見る

-お金
-

Copyright© RunRun blog , 2021 All Rights Reserved.