お金

REXカードはお得か?メリット、デメリットを徹底解説

初めてのクレジットカードは何を作ったらいいかな。

なるべく普段使いでポイントザクザク貯まる高還元率カードを作りたいな。

そんな方におすすめするのがREXカードです。年会費無料カードではNo.1の還元率を誇ります。さっそくREXカードの詳細を見ていきましょー!

RunRun

どーも、RunRunです。僕は普段から10枚以上のクレジットカードを使い分け、効率的に貯めたポイントでプチ贅沢をすることで快感を得ている変人節約マニアです。

今回紹介するREXカードは、年会費無料カードの中で最高の還元率を誇り、普段使いでポイントザクザク貯まるクレジットカードです。

持っていて損はないカードですので、これを機に作成を検討してみてはいかがでしょうか。

REXカードを申し込む

REXカードのメリット

REXカードは高還元率、年会費無料でなおかつ、貯まったポイントが利用しやすいメリットだらけのカードです。さっそく詳細を解説してきます。

REXカードは1.25%の還元率を誇る最強カード

REXカードの還元率は1.25%。ポイント付与単位は、1ヶ月の支払い金額2000円につき25ポイント貯まります。

例えば、月23800円をREXカードで支払った場合、2000円未満は切り捨てなので、22000円分がポイント付与対象になります。

すなわち、22000円 ÷ 2000円 × 25ポイント = 275ポイントもらえます。この場合、実質還元率は約1.16%です。なるべく2000円未満にならないように月の支払い額を調整することで、1.25%の還元率に近づけることができますよ。

1.25%の還元率はクレジットカード決済が可能なすべてのお買い物で適応されるため、普段使いでもポイントがザクザク貯まります。

もし、あなたが年間60万円(月5万円)の支出をすべてREXカードで支払うと、1年で7500円相当のポイントが貯まることになります。何も節約せず普段通り生活するだけで7500円もらえたとしたら、とてもうれしい気分になりませんか。

さらに、Kyash Cardというプリペイド式Visaカードと組み合わせることで+1%還元率が上がります。すなわち、Kyash Card + REXカードの組み合わせで還元率は2.25%になり、さらにお得度が増しますよ!

関連記事
Kyash Cardで持っているクレカをもっとお得に!メリット、デメリットを徹底解説

今使っているクレジットカードをもっとお得にしたい。 これからクレジットカードを作りたいけどお得な使い方を知りたい。 そんな方におすすめするのがKyash Cardです。クレジットカードを日頃から使って ...

続きを見る

REXカードは年会費無料

REXカードは年会費無料です。特にクレジットカードを使わなくても年会費はかからないので、持っているだけで損をするなんてこともありません。

1.25%ほどの高還元率でありながら年会費無料という素晴らしすぎるREXカード。初めてクレジットカードを作る人も、2枚目、3枚目としてお得なクレジットカードを作りたい人にもめちゃくちゃおすすめカードです。

REXカードで貯めたポイントは使いやすい

いくらポイントがザクザク貯まると言っても、使い道がなければポイントを貯めた意味はありません。REXカードで貯めたポイントは、使いやすさという点でもとても良いです。

まず、ポイントの有効期限は獲得月から2年間です。比較的長い有効期限であるため、ポイントを使わず失効してしまったなんてことなく、使い切ることができると思います。

Jデポに交換してクレジットカードで支払った金額に利用

最もおすすめするポイントの使い方は、Jデポに変えることです。1500ポイント貯まると1500円分のJデポと交換できます。交換したJデポは、月々のREXカードで支払った金額から引くことができます。

例えば、今月REXカードで10000円支払ったとした場合、Jデポ1500円分引かれて、8500円の請求になるといった感じです。ポイントがそのままクレジットカードの利用額から引かれるため、節約効果抜群です。

僕自身の経験だと、TポイントやPontaなどが付与されるクレジットカードだと、付与ポイントを使いたいがためについつい無駄な買い物をしてしまいがちなので、、、まあ、それも楽しいんですけどね(笑)

ANAマイルにも交換できる

REXカードで貯まったポイントはANAマイルにも交換可能です。マイラーの人にとってもうれしいですね。1500ポイント = 300マイルで交換可能です。

マイルに交換する場合、5ポイント=1マイルなので交換レートはよくありません。もしANAマイルを貯めたい場合、楽天カードの方が個人的には貯まりやすいと思いますよ。

楽天カード
楽天カードはお得か?メリット、デメリットを徹底解説

楽天カードってよく聞くけど本当にお得なの? クレジットカードデビューして間もない初心者だけど、2枚目、3枚目のカードとしておすすめのクレカを知りたい! そんな方々にとってぴったりのカードが楽天カードで ...

続きを見る

ポイント積立投資もできる

1500ポイント貯まると、1500円分の原資としてポイント積立投資に利用可能です。

ポイント積立投資やってみたいという方にはいいとは思いますが、1500円分投資したとしても増える額は大した金額ではないと思います。

というわけで、個人的にはJデポに交換するの一択ですね。Jデポに交換することで無理なく節約できるのでおすすめです。

REXカードを申し込む

REXカードのデメリット

ここまでREXカードのメリットを解説してきました。ここからはREXカードのデメリットを見ていきましょう。

REXカードのポイント付与単位は2000円と高い

始めに説明した通り、REXカードは2000円につき25ポイント付与されます。2000円未満は切り捨てなので、1990円しか使っていない月では0ポイントです。

損したくないという人は、毎月の支払額が2000円単位になっているか、確認する必要があるでしょう。まあ、めんどくさそうなので僕はやりませんが、、、

もし2000円未満も切り捨てられるのは嫌だという人は、100円単位でポイントが付与されるクレジットカードでなおかつ還元率が高いリクルートカードがおすすめです!

おすすめ
リクルートカードはお得か?メリット、デメリットを徹底解説

初めてのクレジットカードは何を作ったらいいかな。 クレジットカードデビューして間もない初心者だけど、2枚目、3枚目のカードとしてお得なクレカを知りたい。 そんな方に自信をもっておすすめするカードがリク ...

続きを見る

1500ポイント単位でしか交換できない

REXカードで貯まったポイントは1500ポイント単位でしか交換できません。1.25%の還元率で1500ポイント貯めるには、12万円使用する必要があります。しかも、ポイントの有効期限は2年なので、2年以内に12万円使用が必要です。

メインカードとして利用する人にとっては、問題にならないとは思います。一方、複数のクレジットカードを使い分けている人やクレジットカードによる出費が極端に少ない人にとっては、2年間で12万円使用するのは多いと感じるかもしれません。

REXカードでポイントを無駄にしたくないという人は、REXカードでいつまでにどのくらいの支払いをする必要があるかざっくりと頭に入れておくとよいでしょう。

何も考えず1.25%の還元率だからお得だろうと思って使っていると、ポイント交換する前にポイントが失効してしまい、全くお得でなかったなんて事も起こりますよ。

REXカードを使い倒し、お得な生活を!

REXカードは、高還元率、年会費無料、ポイントの使いやすさを兼ね備えたすばらしいカードです。メインカードとして十分使えるカードです。

例え月1万円の支払いであっても、REXカードを使うことで1年後には1500円お得になります。これを少ないとみるか、多いとみるか

でも、もし1500円あったらコンビニ、ファミレスでプチ贅沢できますよね。REXカードを使うだけで1年に1回プチ贅沢できると考えたら、少し得した気分にはなりませんか。

さあ、REXカードを作って少しお得な暮らしをしてみるのはいかがでしょうか。

REXカードを申し込む

-お金
-

Copyright© RunRun blog , 2021 All Rights Reserved.