お金

【2020年版】おすすめのキャッシュレス決済はどれか。初心者にも分かりやすく解説!

キャッシュレス決済って最近流行っているけど、どれが一番おすすめなのか知りたい。

クレジットカードに、○○Payに、電子マネーに、キャッシュレス決済の方法が多すぎて一体どれがいいのか分からない。

そんな悩みを解決するために、今回、おすすめのキャッシュレス決済について解説していきたいと思います。2019年10月の消費税増税とともに、国がキャッシュレス決済に対する還元キャンペーンを展開し、キャッシュレスが一気に浸透してきましたよね。

しかし、いまだによく分からず、還元キャンペーンも恩恵を受ける前に終わってしまった、、、という人も少なくないのではないでしょうか。

今回の記事は、キャッシュレス決済について、何も知らない初心者でも分かるように解説し、あなたに合ったおすすめのキャッシュレス決済を紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

RunRun

どーも、RunRunです。僕はクレジットカードに、QRコード決済に、電子マネーに、いろいろなキャッシュレス決済を使い分けています。その都度、どの支払方法が最もお得か考え、効率的にポイント貯めて、そのポイントでプチ贅沢することに楽しさを感じる変人節約マニアです。

今回は、キャッシュレス決済はどれがいいのかについて、還元率などを比較しながら徹底解説していきます。ぜひ、キャッシュレス決済が全く分からない人も、どのキャッシュレス決済を使うべきか迷っている人も参考にして頂ければと思います。

キャッシュレス決済とは

キャッシュレス決済は、大きく分けて3種類あります。

キャッシュレス決済

  • クレジットカード/デビットカード
  • QRコード決済
  • 電子マネー

クレジットカード/デビットカードはその名の通り、カードを使った決済方法です。定員に渡したり、ICチップを読み込む端末に差し込んだりして、支払い完了になります。

最近では、端末にタッチすると決済が完了するカードも増えてきました(例:Visaタッチ)。タッチ決済の方がすばやく支払いできる点で便利ですが、お得さはタッチであろうがなかろうが特に変わりません。(たまにタッチ決済だとキャンペーンしているときもあります)

QRコード決済は、スマホにアプリを入れてQRコードやバーコードを店員が読み取ることで支払いできるサービスです。いわゆる○○Payというやつで、2018年頃からかなり流行し、一気に浸透しましたね。

電子マネーは、カード型もしくはスマホ型両方あり、端末に近づけると「ピッ」と音が鳴って支払いが完了します。基本的には、現金などでチャージした金額内でしか使えないものが多いです(後払い方式の電子マネーもあります、後ほど説明あり)。

最も代表的な電子マネーは、Suicaですね。電車通勤している人は毎日利用しているのではないでしょうか。最近は、モバイルSuicaの登場によって、Suicaのカードがなくてもスマホで電車に乗れたり、コンビニで買い物できます。

キャッシュレス決済は、現金決済に比べ、ポイントが付くことが多く、同じ買い物をするにしても0.5%~5%くらいお得になります。ぜひ、この記事でキャッシュレス決済について理解し、ちょっとお得な生活を送りましょう!

キャッシュレス決済のお金の流れ

上の図をご覧ください。先ほど説明した3種類(クレジットカード/デビットカード、QRコード、電子マネー)のキャッシュレス決済を利用すると、どのようにお金が流れていくのかをまとめた図です。キャッシュレス決済には様々なサービスが存在しますが、いずれのサービスも基本的には、銀行→支払いの間を経由するものです。

上の図のQRコード決済や電子マネーの部分をご覧ください。QRコード、電子マネーを利用する際、クレジットカードと紐づけて、チャージすると、クレジットカードの利用ポイント + QRコード or 電子マネー利用ポイントが付与され、ポイントの2重取りが可能です。

また、最近ではApple PayやGoogle Payといったクレジットカード、電子マネーをまとめて、スマホ1つで決済できるサービスも提供されています。日頃から使うクレジットカード、電子マネーをApple PayやGoogle Payに登録しておけば、財布からカードをいちいち出し入れしなくても、スマホで「ピッ」として支払い完了でき、非常に便利ですよ。(お得さに関しては、Apple Pay、Google Payを使っても、使わなくても変わりません、、、)

以上のように、銀行→支払いの間にどのサービスを選択するかで、もらえるポイントが増えたり、少なくなったりします。早速、どのサービスを利用したらお得なのか見ていきましょう!!

なお、あなたが銀行口座をまだ持っていなかったり、新しくお得な銀行口座を開設したいならば、下の記事を参考にして頂ければと思います。

関連記事
【2020年版】おすすめのネット銀行はどこか?金利・手数料から8つの銀行を徹底比較!

ネット銀行ってどれを使ったらいいんだろう。 おすすめの銀行を教えて欲しい。 そんな疑問に答えるために、今回は、ネット銀行について、金利と手数料の面からどれがおすすめかを記事にしました。ネット銀行の口座 ...

続きを見る

クレジットカード

クレジットカードによる支払いは、キャッシュレス決済の中では、最もメジャーな方法ではないでしょうか。大学生になったら、多くの人は1枚くらいはクレジットカードを作る機会があるのではないかと思います。

クレジットカードによる決済は、通常0.5%~1.2%程度ポイントが付与され、現金に比べお得に買い物できます。キャンペーンを利用すれば、20%ポイント付与なんてこともありますよ!

クレジットカードを選ぶ際は、ポイント還元率、年会費、ポイントの使い道が重要です。とにかくたくさんのカードがあるので、自分の生活スタイルに合ったカードを選ぶ必要があります。

クレジットカードの使い分けについて、下の記事で詳しく解説しています。普段からあなたがよくお店によって、どのカードを使ったらよいか、どのポイントを集めたらよいか変わってきますので、ぜひ下の記事を読んで、あなたにぴったりのカードを探してみて下さい。

関連記事
【2020年版】クレジットカードはこう使い分けろ。最もお得な使い分け方を徹底解説!

いろいろなクレジットカードがあるけど結局どのカードを持ったらいいの。 ネット上にはクレジットカードの詳しい解説がいっぱいあるけど、細かすぎてよく分からない。 そんな悩みを解決するために、この記事ではど ...

続きを見る

関連記事
【2020年版】クレジットカードで貯めるポイントはどれがおすすめか?主要7種類のポイントを徹底解説!

クレジットカードって、いろいろなポイントが貯まるみたいだけど、結局どのポイントを貯めるのがおすすめなのかな。 高還元率クレジットカードを作ってみたものの、貯まったポイントの使い道が分からない。 そんな ...

続きを見る

記事なんか読むの面倒くさいから、さっさとお得なカードを教えろという人は、リクルートカードがおすすめです。年会費無料、還元率1.2%、貯まったリクルートポイントはPontaにすぐ交換でき、ローソンなどで利用できます。便利なカードですので、この機会にぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

リクルートカードを申し込む

関連記事
リクルートカードはお得か?メリット、デメリットを徹底解説

初めてのクレジットカードは何を作ったらいいかな。 クレジットカードデビューして間もない初心者だけど、2枚目、3枚目のカードとしてお得なクレカを知りたい。 そんな方に自信をもっておすすめするカードがリク ...

続きを見る

デビットカード

デビットカードは、基本的にはクレジットカードと同じような機能を持っています。違いは、支払い都度、銀行口座から引き落とされるので、現金利用に近い感覚です。

デビットカードのメリットは、①使いすぎを防げる(銀行の残高以上使えない)、②高校生でも作れるの2つです。銀行の残高以上に買い物をしてしまう浪費癖のある人や、高校生のうちにカードでの支払いを慣れておきたい人は、作っておいても良いでしょう。

デビットカードのデメリットは、クレジットカードに比べて還元率が低いです。お得さに関して言えば、クレジットカードの圧倒的勝利なので、大学生以上で普通に買い物ができる方はクレジットカードで十分です。

関連記事
おすすめのデビットカードはどれか。クレジットカードと比較したメリット・デメリットを徹底解説

あなたは、高校生ですか。 あなたは、浪費家ですか。 この2つの質問でどちらかに「YES!」と答えたならば、クレジットカードよりデビットカードを作った方が良いです。どちらにも当てはまらない人は、素直にク ...

続きを見る

QRコード決済

QRコード決済は、2018年頃から一気に流行し、普及しました。2020年9月現在、キャンペーンは少なくなってしまった印象ですが、かつては20%還元やら50%還元やら大盤振る舞いキャンペーンを多数開催していました。

QRコード決済のメリットは、クレジットカードと紐づけることでポイント2重取りができることです。クレジットカード + QRコード決済を合わせることで、クレジットカード単体以上に還元率を上げることができます。お得大好きマンは、ぜひクレジットカードとQRコードを組み合わせて、ポイント2重取りを達成しましょう!おすすめの組み合わせは下の通りです。

おすすめの組み合わせ

  • d払い or au PAY+ リクルートカード:1.7%還元
  • 楽天Pay + 楽天カード:1.5%還元
  • LINE Pay + Visa LINE Payカード:1%~3%還元

関連記事
【2020年版】おすすめのQRコード決済はどれか?主要6種類のQRコード決済を徹底比較!

「最近、巷で流行っている○○Payって、一体どれを使ったらお得なの。」 「キャッシュレス決済なら、既に使っているクレジットカードや電子マネーで十分じゃないの。」 そんな疑問に答えるために、今回QRコー ...

続きを見る

電子マネー決済

電子マネーは、Suicaを始めとする、端末に近づけるだけで決済できる支払い方法です。電子マネーのメリットは、QRコード決済と同様、クレジットカードと紐づけることでポイント2重取りができる点です。また、電子マネーは支払いが「ピッ」と一瞬で終わるので、クレジットカード、QRコード決済に比べ、早く楽ちんな支払い方法です。

なお、余談になりますが、最近はクレジットカードでもApple PayやGoogle Payに登録したり、タッチ決済可能なクレジットカード(Visaタッチ)などが登場したりと、クレジットカードでも「ピッ」と早く支払いができるようになりました。。電子マネーもクレジットカードも、財布からカードを出さずに支払い完了できる時代がきましたね。

電子マネーとクレジットカードのおすすめの組み合わせは下の通りです。いずれの組み合わせも非常に高い還元率ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

おすすめの組み合わせ

  • ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージして、利用する:還元率1.5%
  • イオンカードセレクトでWAONをオートチャージ設定し、利用する:還元率1%~1.5%
  • セブンカード・プラスでnanacoにチャージして、利用する:還元率1%
  • リクルートカードで楽天Edyにチャージして、利用する:還元率1.7%
  • dカード特約店でdカードのiD支払い:還元率1.5%以上
関連記事
【2020年版】おすすめの電子マネーはどれか?主要6種類の電子マネーを徹底比較!

電子マネーって一体どれを使えばいいんだろう。 クレジットカードや○○Payなどキャッシュレスの支払い方法がいっぱいある昨今、電子マネーを使うメリットって何だろう。 そんな疑問に答えるために、今回は主要 ...

続きを見る

キャッシュレス決済を使いこなそう!

今回はキャッシュレス決済、どう使い分ければよいか初心者にも分かるように解説してきました。復習として、今回の記事を3つの要点にまとめます。この3つを押さえておけば、今日からあなたもキャッシュレス決済の専門家です。お友達に家族に教えてあげましょう!

  1. キャッシュレス決済は、銀行→支払いの間にあるサービスであり、どのサービスを経由するかで、ポイントが多くもらえたり、少なくなったりする。
  2. キャッシュレス決済は、クレジットカード/デビットカード、QRコード、電子マネーの3種類に分類できる。
  3. QRコード、電子マネーはクレジットカードと組み合わせることでポイント2重取りできる。

キャッシュレス決済について概要を理解できたら、早速、あなたに合ったキャッシュレス決済サービスを探してみましょう。具体的な決済サービスの紹介は、記事中にリンクを参考にして頂ければと思います。

さあ、キャッシュレス時代にキャッシュレス決済を使いこなし、ちょっとお得な生活を送ってみてはいかがでしょうか。

キャッシュレス決済の活用を始め、僕が実践してきたおすすめの節約術も参考にしてね。

関連記事
【1000万貯まる!?】ドケチサラリーマンおすすめの節約術7選

「なかなか浪費癖が直らず、お金が貯まらない。」 「節約してお金を貯めたいけど、何から始めればいいか分からない。」 そんな悩みを持った人に向けて、今回、ドケチサラリーマン(周りからそういう風に見られてい ...

続きを見る

-お金
-, , ,

Copyright© RunRun blog , 2021 All Rights Reserved.